エバーグリーンツーリスト > お知らせ・旅行ニュース > その他のお知らせ・ニュース

その他のお知らせ・ニュース

該当するニュース : 79件

こんにちは。”おでん”です。

毎日のように新聞やニュースを賑あわせるJAL・・・。
路線の廃止や空港撤退など、悲しいニュースばかりですよね。

実は、先日沖縄から羽田にもどる際にJALを利用しました。
普段と変わらぬ機内の様子でしたが、到着前の機内アナウンスで
C,Aの方から、「世間をお騒がせして申し訳ありません・・・・・」などと
お詫びのご挨拶がありました。

でも”おでん”はそんなことを言う必要はないと思います。

今でもじゅうぶん接客業の頂点として学ぶべきことも多いし、障害者などの
弱者でも気軽に旅行に行けるようになったのは、あなたがたの努力の賜物
だと思います。

”おでん”も若い頃はずいぶん添乗に出ました。

一ヶ月近くにも及ぶ長い添乗やハプニング続きで本当に辛い添乗の時など
帰国便のJALに乗るとまるで「母親の胸に抱かれたような」無類の安心感に
満たされたことを思い出します。

皆さんも旅行や出張帰りにJALに乗ると、まるで日本に帰ったような感覚を
覚えた経験はありませんか?

これからもずっと日本の空の顔として飛び続けることを祈ります。

jal b777.jpg
             

 

 

 

         29 17 jpg

微力ながらエバーGは精一杯JALを
応援します。
日本の空には紅白カラーがお似合い
ですよね。
                       

 

                             JALキャビンアテンダントファッションショー 18日 東京都大田区の大田区産業プラザ

 

 

                                    

 

 

 

ニュース投稿日 : 2009年11月06日 / TOP

こんにちは。”おでん”です。

報告します。とうとう念願の「大型二種免許」が取れました!

セレガ外観.jpg

こんな大型バスも運転できるのですよ。

エバーGの「無料空港送迎サービス」を担当する者として、よりお客様を
安全かつ快適にご案内することができるよう勉強いたしました。

今後はよりいっそうの安全運行をお約束いたします。
どうぞご安心のうへ「無料空港送迎サービス」をご利用くださいませ。

omukae_car.jpg

 


 

ニュース投稿日 : 2009年10月25日 / TOP

こんにちは。”おでん”です。

最近、東南アジアを中心とした天災が続いています。

バリ島やフィリピン方面へお出かけ予定のお客様から多数の
お問い合わせをいただきました。

そこで”おでん”は直接現地の知り合いに電話して、ありのままの状況を
聞いてみました。
ニュース報道よりも「生」の情報ですので、ご参考になれば幸いです。

インドネシア・スマトラ大地震について  バリ在住の大野 豊さんより

インドネシアのテレビ番組でも連日報道が続いているそうです。
航空機の運行はスマトラ島(ポロニア国際空港)行きの便は不定期ですが
運行されています。ただし首都のパダン市内はホテルや道路が倒壊して
いるため、一般人が立ち入ることは困難な状況です。

観光客が訪れるバリ島は同じインドネシアでも全く影響がなく、地震も
津波もなかったそうです。

航空機も通常通りに運行されています。もちろん日本からの便も通常運行です。

 フィリピン・マニラ豪雨の影響について  マニラ在住の根本 妙子さんより

この時期は毎年のようにマニラのあるルソン島に台風が上陸します。
先月26日の台風上陸時にはマニラ市内でも場所により洪水の被害
がありました。            

ただ、現在は浸水の被害はなく道路も普通通り
に利用できるそうです。停電も復旧してホテル
も普通通りに営業しています。

もちろんアンヘルスなどへも変わらず高速道路を
使って行くことができます。

通常の観光客が行く場所へはほとんど影響はないそうです。

現地ではむしろ次の台風を心配する声が大きく、9月~11月は台風の
要注意月間のようです。

ニュース投稿日 : 2009年10月03日 / TOP

11月16日より、成田国際空港の施設使用料に保安サービス料500円
が付加されることになりました。

米同時多発テロ以降の保安関係費増加によるものだそうです。

現行(11月15日まで)   大人2040円 こども1020円

        ↓      ↓      ↓

  11月16日以降   大人2540円 こども1520円

 

 

         img check 1B2 jpg            img check 1B1 jpg

その他、国内の国際空港は現行どうりです。

関西空港 2650円   名古屋空港 2500円  羽田空港2040円

福岡空港 945円  福島、仙台、札幌などの地方空港は無料です。

ちなみに海外の空港でも徴収されています。

ソウル国際空港 3590円  バンコク国際空港 2590円

シンガポール 1670円 中国 1380円  などです。

 

 

ニュース投稿日 : 2009年10月02日 / TOP

こんにちは。”おでん”です。

皆さんご存知ですか?
成田空港から海外へ行く便のおよそ半分は、午前中出発なんですよ。
その中でも特に多いのが、午前10時前後の便。

通常のパッケージツアーの場合、10時の航空機だったら集合時間は
その2時間前に設定されます。
要するに午前8時前には成田に着かなければならないのです。

皆さんがこの10時の便に乗る場合は、ご自宅を何時に出発しますか?

”おでん”在住の宇都宮の場合は、車の場合は午前5時出発。
高速バスの場合は4時に家をでかけることになります。

これから訪れる寒い季節の早朝がどんなに危険かおわかりですか?

突然の雪。車のバッテリー上がり。高速道路の通行止めなど夏場に
比べるとはるかに心配なことが多いですよね。

そんな心配を一発で解決する方法があるんですよ。

それは、海外旅行の前日は成田空港の近くに泊まること。
「前泊」することなのです。

「前泊なんてもったいない」って思ったアナタ・・・。
まずは、この話しを聞いてくださいな。100%実話ですよ。

”おでん”の知り合いで、今年の2月8日にマニラに行く方が
いました。成田9時30分発のフィリピン航空。

いつも車で行く方なので、家を出たのが午前4時。
おりしも北関東は前日からの冬将軍の到来でめずらしく雪が降って
いました。雪と言ってもせいぜい10cm程度の降雪だったのですが、
雪に慣れていない県民性ゆえ交通事故が頻発。

そしてついに悲劇が訪れたのです。
国道50号線、栃木と茨城県の県境にある鬼怒川橋を渡っていたところ
対向の車がなんとスピンしながら車めがけて一直線。
そのまま正面衝突となってしまったのです。
                    

   クリックすると新しいウィンドウで開きます

幸い速度が遅かったため人体な無傷だったのですが、事故処理に
半日もかかり海外旅行どころではなくなってしまったのです。

さらに間が悪いことに事故の動揺のためか、空港への連絡を忘れて
しまい、取消し料が全額かかってしまったのです。

楽しいはずの海外旅行が一転、苦い思い出になってしまいました。

自分が悪くなくてもこのようなもらい事故のケースがあるので。
絶対的な安全なんてこの世には存在しないのですよね。

ただし、もしこのケースの場合に「前泊」していたとしたら、よしんば
同じような事故に遭遇しても旅行には参加できたと思います。

1泊3000円台で空港近くのホテルに泊まれます。
しかも駐車場は2週間まで無料とくれば、民間駐車に停めるよりも
はるかにお得感が増しますよね。

これからの季節は是非お考えください。ダブルルーム

 

 

 

 

ニュース投稿日 : 2009年09月30日 / TOP
TEL : 028-639-5931 / FAX : 028-639-5971 / お気軽にお問合せ下さい