エバーグリーンツーリスト > 旅行・ツアー

旅行・ツアー

パックツアーからオリジナルプラン旅行まで幅広くご提案

 
 こんにちは♪

やっと”秋”らしくなり 食欲の秋到来!ですよ~

そこで美味しいものの宝庫北海道ツアーのご紹介です。

往復新幹線利用なので、宇都宮から乗車できます。帰りも楽々宇都宮駅下車なので

ゆっくり現地で食い倒れツアーが楽しめますよ~ (*^_^*)

***1泊2日のモデルスケジュール***

〈1日目〉

宇都宮駅 (8:24発)→ 仙台(9:38発/9:52着)→ 新函館北斗(12:18着)

*到着後は函館市内観光などをお楽しみ頂けます!

(お泊り)ご希望によりお選びいただけます!

アクティブに楽しみたい人には ”函館市内のホテル”

 温泉でのんびりしたい人には ”湯の川温泉の旅館”

(2日目〉

  *出発まで自由行動!

   朝市や市内観光をお楽しみください!

新函館北斗(16:20発)→仙台(18:55着/19:17発)→宇都宮(20:47着)

(設定期間)2019年10月1日~2020年3月30日

(旅行代金)大人おひとり様 25,800円~45,800円

※利用ホテル・ご予約人数により料金は異なります。

  詳細はお問い合わせください!


20190913154643_00001.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像




こんにちわ、エバ子です。

さて最近、世界情勢が不安定な感じですね~。
韓国も香港もダメで、3日程度で行ける近距離路線が台湾を除き壊滅です。

そんな中、旅行業界にはいつも安定のここがあります!!
そう!ハワイです。

20190907150647_00001.jpg
20190907150712_00001.jpg飛行機は何と言ってもやはりJALでしょう!12月20日前の出発がお得です。是非、お休みが取れる方はクリスマス前のハワイはいかがでしょうか??

エバ子です。
さて、10月はハロウィーンですね!
そして、ディズニーランド&シーは、この時期が一番混み合うとか??
ディズニー好きの方には、仮装していくのがたまらなく楽しいとか・・・
(テレビで言ってました)
エバ子は、さほどいや全くディズニー好きではないので、この辺は疎いの
ですが、ハロウィーンのイベントは、9/10~10/31まで開催しております。
ディズニーシーに今年7/23に新アトラクション<ソアリンファンタスティック・フライト>
も登場して益々盛り上がるティズニーに是非、いらっしゃって下さい!
20190824161539_00001.jpg
20190824161615_00001.jpg
新浦安に『ハイアットプレイス東京ベイ』ホテルも7/1にオープン!

エバ子です。
さて、夏もそろそろ終わりに近づいてきましたね。。。
エバ子としては、うれしいっす!
暑いのホント、苦手~。
神経使う業種なので、頭がぼ~っとするこの時期、間違っていないか
つねにヒヤヒヤものです。。

で、紅葉といえばまあ、京都と東北が有名ですが、最近エバ子
東北のお客様をうけることが多くて、五能線とか白神山地方面の
手配がなんと得意になってきた!
国内旅行は、かなり苦手分野なのですが、人間、反復すると
得意になるもんだと・・・この年になっても思います。
エバ子の中での秘湯は、やっぱり王道の青森県にある『不老ふ死温泉』
と『ランプの宿青荷温泉』でしょう!(いや、ここしかよく知らないのか・・・?)

20190824161112_00001.jpg
20190824161219_00001.jpg
不老ふ死温泉は五能線のウェスパ椿山駅から送迎バスで5分という秘湯の中では、比較的行きやすい場所なので、秘湯初心者にもおススメです!この秋は、是非、東北の紅葉を見に行ってみてはいかがでしょうか?

こんにちは。”おでん”です。

今回は、サイフとサンダル履きで参加できる気軽な「バス旅行」をご紹介
したいと思います。

すでにご存知の方も多いと思いますが、エバーGの兄弟会社「空港交通どっとコム」
には12名乗りのハイエースがたくさんあります。
このクルマは空港送迎以外にも、貸切運行ならば全国どこへでも行くことができます。

先週、あるお客様からのご依頼で12名の日帰り旅行を企画しました。
朝はゆっくりで、帰りは夕食前に。季節のフルーツとお魚以外のお土産がどっさり
買える場所でというリクエストで、福島日帰りバスツアーに決定しました。

宇都宮を9時に出発。まずは白河市にある有名ラーメン店「すずき」を目指します。
ここは有名店だけあって、開店と同時に入らないと30分待ちは当たり前のため
11時過ぎに到着し、11時半の開店を待ちます。

すずき外観.jpg

一軒屋風の佇まいはさすがに名店の威厳があり、駐車場も広くとても入りやすい場所です。お店のスタッフも名店にありがちな偉そうな雰囲気は微塵もなく、皆さん笑顔でもてなして下さいました。

すずきラーメン.jpg

メニューはラーメン系のみで、季節柄”冷やし中華”も楽しめます。通年通しての一番人気は写真のチャーシュー麺で、白河ラーメンの特徴でもある、濃いめの醤油スープに分厚いチャーシューが5枚もトッピングされていてかなりボリューミーに見えますが、大人も子供も全員完食が本物の美味しさを物語っています。

その後、白河を後に東北道を福島飯坂I,Cへと向かいました。1時間ほどの移動で
もも狩りのできる「マルセイ果樹園」に到着。ところが気温38度の表示に、全員の
安全を考慮して熱中症予防のため、もも狩りはやめて、ここの名物「ももパフェ」を
食べることに決定!人気で1時間待ちのためノートに名前を書いた後、クルマで
近くの野菜直売所を訪ねて買い物をして戻ると、ちょうど次の順番でした。

もも直売所.jpg
それにしても、平日にもかかわらずこの人出と大人気ぶりは、SNS全盛時代の賜物だと改めて実感した思いです。

お目当てのいちごパフェは、期待を上回る美味しさとボリュームで、大勢の方がこれを目当てに来る理由が十分に理解できました。



ももパフェ.jpg

実際の写真が取れなかったのが残念ですが、食べごろのももが何個も使われていて、さすがに果樹園ならではの大盤振る舞いです。これで650円は産直ならではですね!

その後は東北道の安達太良P,Aで福島名産をどっさり買い込んで夕方6時に解散となりました。

これだけ遊んで交通費は一人当たり5千円であがり、食事やデザートやお土産まで買っても1万円でまとまるのは、バスツアーの大きな魅力です。

ひと昔前の団体バスツアーとは違い、少人数のメリット は限りなく多いです。


ご興味をもたれた方は、是非エバーGにお問い合わせください。
個々のご要望を最大限に取り入れたバスツアーを企画いたします。

TEL : 028-639-5931 / FAX : 028-639-5971 / お気軽にお問合せ下さい