エバーグリーンツーリスト > 旅行・ツアー > 国内旅行

国内旅行

エバーグリーンツーリストが提案する国内旅行

該当するツアー : 341件

こんにちわ、エバ子です。

最近、こまめにHPを1人で更新してます。

先日、HPの更新担当になった社長がやはり1週間程度で更新が途絶えましたので

地道にせこせこ1人で、仕事してます。

で、本日ご案内するのは、伊勢志摩にできたアマングループの

『AMANEMU(アマネム)』です!

アマングループってご存知の方も多いのでは??アジアを中心にとにかく

素敵なホテルを展開する超一流リゾートです。

エバ子も一度は泊まってみたいのですが、宿泊代金がとても薄給の

平民には手が出ません(・_・;)

というわけで、あまり売れないのは分かっていますがとりあえず素晴らしい

パンフだけでも紹介します!

目の保養に。。。見るだけでも・・・・是非・・・

20170224183303_00001.jpg
20170224183333_00001.jpg
20170224183412_00001.jpg
20170224183437_00001.jpg
1泊2名1室で@123,500円~です(^_^;)笑うしかない金額ですな~。もし、ご予算ある方は是非お問い合わせ下さい。

春といえば桜。

桜といえば京都ですね!

20170214162529_00001.jpgのサムネール画像
20170214162603_00001.jpgのサムネール画像
で、今まで見たことのない『町屋風一棟貸し』という文字を見つけました!
ホテルだと京都の風情がないし、旅館だと敷居もお値段も高い。。。(-.-)
そんな方におススメなのでこの町屋です。
“暮らす”感覚で滞在することが目的なのでシステムキッチン・調理器具・洗濯機等も完備してます(^_^;)
大きい町屋は、3DK・風呂付・トイレ付の一棟貸しで6名まで宿泊可能です。
東京~京都間の往復新幹線と1泊の宿泊代金がセットでおひとり様31,500円~。
もちろん延泊も可能です。
是非、今年の春は町屋で京都の春をお楽しみ下さい!

こんにちわ!エバ子です。

最近、後輩が忙しいようでもっぱらHPの更新担当になったエバ子です(・_・;)
『HP更新できる??』と後輩に聞くと、『無理っす!』という返事が。。。
というわけで、今日は春休みの家族旅行におススメのクラブメッド石垣を
ご案内致します。20170206171250_00001.jpg20170206171311_00001.jpg

このパンフで気になる“キッズ半額”の文字。キッズって何歳なのか?ここ重要ですよね。なんと3歳~11歳までが対象です。
ただ、2/1~4/25の全出発日が対象ではないんです(-_-)
春休み期間中の3/15~4/6出発限定プランなのでご注意下さい。クラブメッドは滞在中の全食事が旅行代金に含まれていますので、旅行中はほとんどお金がかからないでのが嬉しいですね(^_^)
今年の石垣は3/18(土)が海びらきだそうです!
是非、ご家族で日本最南端の旅をお楽しみください!

こんにちわ!エバ子です。

まだ1月だというのに、旅行業界では先取りがブームなのか、ゴールデンウィーク

夏休みの国内旅行の発売が始まりました。

1月下旬~2月にかけて、方面別に発売開始となります。

混み合う時期は、発売と同時に満席になることもありますので、お早目にご旅行の

計画を始めてくださいね!

20170121164338_00001.jpgのサムネール画像

当社でご旅行をお申込みのお客様には旅行代金に応じて、自宅~空港間の送迎が無料で付く特典がございます。是非、ご利用下さい。ご予約お待ちしております。

こんにちは。”おでん”です。

引き続き、忘年会札幌1泊2日の旅をご紹介させていただきます。

千歳JAL2.JPG
出発日の羽田空港は快晴無風でしたが、

飛行機でわずか90分移動しただけで

まさに「北海道にキター!」と叫びたくなる

ほどの雪景色に一同感激です。

空港からは事前に予約しておいたレンタカー

に乗り換えて、まずは小樽へ向かいます。

全て雪に覆われた道路を走ること90分。

札幌レンタカー.JPG
待望の小樽に到着しました。時刻はちょうど12時。小樽と言えばやっぱりお寿司という事で”質より量”の食べ盛りが多いため地元で評判の「和楽」という回転寿司に!たらふく食べて一人2千円は激安です。食後は観光を楽しみ、札幌に向かいました。

ススキノにほど近い「エクセル東急ホテル」へは、すっかり日も落ちた6時頃到着となりました。それにしても豪華なホテルでしかも一人部屋で、この旅費で本当に良いの?と思うほどです。
お部屋で小休止の後、タクシーで「サッポロビール園」へ。 

ジンギスカン.JPGのサムネール画像
夕食はジンギスカンの食べ放題。ビール飲み放題!
何度食べてもここのジンギスカンは本当に美味しい。空港交通のCOM太郎の”焼き奉行”ぶりも見事で”飲むは食うは”の忘年会を満喫できました。

ビール園.JPG

夕食の後は、男性と女性それぞれ別行動で札幌の町中へ。女性達は大通り公園を散策した後閉めのラーメンへ。「信玄」というジモピーご推薦のお店で、エバ子いわく「今回の旅行中いちばん美味しかった!」とのこと。
それにしても、あれだけジングスカンを食べた後に、よくも入るものだと感心しきりです!
”おでん”たちはもちろんススキノへ直行!男たちだけの二次会を日付けが変わるまで満喫したのでした。
「恋の町サッポロは男にとって言うことなし!」住みたーい!

翌朝は8時に起床。北海道ならではの食材がならぶ朝食バイキングを堪能して、ごきげんな気分でレンタカー乗車。空港に向う途中”サッポロドーム”を見学。優勝記念グッズなどを購入し空港にてレンタカーを返車。その後は空港でどっさり土産品を買い込みJALに搭乗。千円プラスでクラスJに変更して、快適な空の旅を楽しんで無事羽田空港に到着となりました。

以上、早口でご案内してきましたが、この楽しさ伝わりましたか?
実は”おでん”は1泊2日の札幌なんて、疲れに行くようなものだ!と
最初は懐疑的でした。しかも旅費が2万5千円と聞いてさらにトーンダウン。
チャンスがあれば、忘年会はエバ子と社員だけで行ってもらい”おでん”だけ
フィリピンにでもエスケープできないものか・・・?とマジ計画していたのでした。

ところが、この旅行に参加してみて2万5千円でこんなにも充実した楽しい
時間が過ごせるものかとまさに”目からウロコ”が落ちた思いです。
いやむしろフィリピン1回分で札幌に3回も行ける事実を知ってしまった今、
来月あたり再び”ススキノのリンちゃん”に会いにいこうかな?なんて計画と
妄想をめぐらす日々を過ごしているのです。。。。

最後に「旅は冬に限る!」 コストパフォーマンス最高のこの季節。
2日の休みが取れたなら、お一人様でもお仲間様でも絶対に出かけるべき!
「けっして後悔させませんがな!!」  以上 ”おでん”でした!




 

TEL : 028-639-5931 / FAX : 028-639-5971 / お気軽にお問合せ下さい